社長メッセージ

代表取締役社長 三木 勝策

21世紀の合繊機械のリーディングカンパニーとして

2002年4月1日、TMTマシナリーは、世界市場への飛躍を期して力強くスタートしました。TMTマシナリーは、日本を代表する合繊機械メーカー3社 ― 東レエンジニアリング、村田機械、帝人製機(現ナブテスコ)が共同出資した、総合合繊機械メーカーです。

3社が長年に渡って培ってきた技術力、エンジニアリング力を結集し、TMTは21世紀の合繊機械のリーディングカンパニーとして、新しい技術・製品開発はもちろん、お客さまのニーズにあわせたエンジニアリングや加工ノウハウの提供、セールスからサービスにいたるカスタマーサポートまで、幅広い分野で「世界最高品質」をお届けいたします。

pagetop TMTマシナリー トップ