先輩たちの声

INTERVIEW 視野を広く持ちいつかは経理のスペシャリストに 2012年入社 管理本部経理部 文芸学部卒

経理情報が集まってくる中で、
自分の視野も広くなってきた

入社以来経理部に所属して5年が経ちます。財務担当として入金情報を営業の方と共有したり、送金に関わる手続きを行ったりして日本にいながらも海外、国内を問わない幅広い業務に携わっています。大学では英語コミュニケーションを専門にしていたので、やはり英語に関わる仕事をしたいと考えていました。現在は上海の子会社からの連絡などが多く、どちらかといえば英語よりも中国語に接することのほうが多いですね。また子会社の経理をサポートするようになって 自分の業務に対する視野も広くなったと思います。

自分が得たものを、新しく入社した人に伝える立場に

経理の知識がない中入社したのですが、すぐに社内で経理の勉強会を開いてくれました。必要だと思うセミナーなどにも参加することもできます。業務のスキルを向上させるためなら会社が積極的に支援してくれることがわかり、とても嬉しく感じたことを覚えています。上司から「この会社の経理では本社のことや工場のこと、子会社のことなど様々に学ぶことができる」と聞いていたことが、まさにその通りだと実感しています。私もこの部署で5年のキャリアを積み、入社してくる新人に対して経理関係の勉強会を開き知識の習得を応援する立場になっています。

資金繰りは
会社の重要な業務、
緊張感を持って携わる

経理業務は、会社全体のお金の流れを円滑にするために不可欠です。私が現在担当している財務の他にも、決算業務や税務関連の業務があります。私の目標は将来経理全体を見ることができるようになることですので、知識を増やすために時間を見つけて簿記の勉強をしています。経理業務は仕事上最後の処理をすることになります。 私たちの部署が安定的に日々の役割をこなしていくことが、会社の成長を後方から支えることになるものと信じ、緊張感を忘れずにいたいと思います。

学生の皆さんへのひとこと

学生の皆さんも社会人になるのに不安なことがたくさんあると思いますが、TMTはいろんな形でサポートしてくれる会社だと思います。意欲があれば周囲もいろいろと助けてくれますので、そのあたりは安心してもらっていいと思います。ちなみに私の同期でイタリア出張に行った女性がいました。熱意をもっておこなう挑戦には、チャンスを与えてくれる会社でもあると思います。

Kさんの1日のスケジュール

8:00
出社(月に半分あるフレックス制度を利用して少し早く出社)
メールチェック、課員のスケジュール確認
~日々のルーチン業務~
・出納(入金・出金チェック、
・関係部署への連絡)
・銀行さんとのやりとり
11:55
お昼休み
(本社付近はお昼を買える場所が近くに
あるので便利です)
13:00
外貨レートチェック
来客応対
14:00
子会社入出金チェック
15:00
出納帳作成
16:40
退社
この後料理教室へ

月末月初の決算の時を除けば、たいがい定時で会社を出ています。そのあとはジムに行ったり買い物したり。今は料理教室に通い腕を磨いています。得意な料理は香辛料をたっぷり使ったタイ料理です。

OTHER INTERVIEW

  • INTERVIEW 技術職 技術が信頼を生みコミュニケーションが信頼を深める 2015年入社 開発部 繊維学部卒
  • INTERVIEW 技術職 人とつながり幅広い知識を得て更なる技術向上を 2014年入社 技術本部DTY設計部 工学部機械工学科卒
  • INTERVIEW 技術職 優れた設計者として高みに登るため裾野を広げたい 2016年入社 設計部制御グループ 電気工学科卒
  • INTERVIEW 営業職 求められているのは機械の先にある 品質やノウハウ2010年入社 営業部第2営業グループ 国際言語学部卒
  • INTERVIEW 営業職 設備環境を 顧客と共に築く理想の関係に 2010年入社 営業部第1営業グループ 法学部卒
  • TALK SESSION 対談:新人OJTの現場から OJT受ける人 2016年入社 営業部第1営業グループ K.N 外国語学部中国語学科卒、メンター 2010年入社 営業部第1営業グループ M.N 法学部卒